株式会社 浅野

ASANOマイスターの矜持 技術の見える化 プロジェクトH 新本社ご案内

モノづくり開発支援

浅野の開発支援コンセプト

株式会社 浅野は、年間10,000種類以上の部品を製作しており、長い歴史や培ったノウハウ、高い技術力があります。製作部品の大部分が、大手メーカー様から発注を頂きました開発部品や量産部品です。 昭和28年の創立以来、自動車メーカー様、バイクメーカー様の新車種開発の為の試作部品、金型製作に取組み、最高峰のモータースポーツの分野においても様々な部品を供給してまいりました。現在では自動車・バイクメーカー様のみならず、航空機メーカー様、電気機器メーカー様、光学機器メーカー様、医療機器メーカー様の幅広い業界で開発支援をさせて頂いており、多くの部品製作を通して培ってまいりました「対応力・技術力・提案力」を活用して、お客様の製品・部品の開発を支援したいと考えております。また、群馬・静岡・京都の全3工場では、金属プレス加工・金型製造・樹脂射出成形用金型製造をしております。

浅野のモノづくり開発支援とは

製品の開発や部品加工をする際には、必ずと言っていい程発生してしまうものが、問題点やお困り事です。株式会社 浅野はそれらの問題点やお困り事を解決するエキスパート集団です。試作を通じて培ってきた加工技術やノウハウによって、お客様のイメージ通りの製品を形にします。お客様第一主義を掲げ、製品開発の効率化とリードタイム削減の努力を重ねて、短納期、低コストの試作少量製品一貫生産を実現し、お客様の開発支援を致します。株式会社 浅野は常にお客様から必要とされる企業、お客様のご期待を上回る企業になることを常に目指しています。

浅野の対応力と提案力について

株式会社 浅野は群馬県、静岡県、京都府の各拠点に営業を配置しており、業界でもトップクラスの営業人員の配置により、お客様の急なご依頼事項、お困り事、緊急対応等に迅速に対応致します。 提案力と致しまして、株式会社 浅野は金属部品加工において、今まで製作事例の無い新規案件や高い技術力が必要な場合は、毎月数千点にも及ぶ試作部品製作から得たノウハウにより、経験豊富な技能集団が、製作に関する事前検討を行い、お客様にとってベストな提案をさせて頂きます。

浅野の技術力と設備力について

技術力と致しまして、年間10,000種類以上の部品製作をしている株式会社 浅野において、社内プロフェッショナル集団である技術グループのメンバーが中心となり、製造上の造りの問題点や改善箇所を的確に捉え、事前検討を行い、プロフェッショナルオペレーターによって製品をお客様の図面通りに製作する技術やノウハウで、大手メーカー様から非常に高い評価を頂いております。株式会社 浅野は常に業界トップを走り続けています。 設備力と致しまして、鋳造から製品組立て、量産用金型製作まで行える設備が株式会社 浅野にはあります。 金属関連生産設備では、ZAS鋳造設備、大型マシニングセンタ、三次元レーザー加工機、30t~1200tまでの各種油圧プレス、1000tメカプレス、各種溶接機、ベンダー加工機、自動スポット溶接ロボット、5軸マシニング。 樹脂関連設備でも最先端の射出成形機、リニア放電加工機、マシニングセンタ等の様々な設備を取り揃えており、CAD/CAMを駆使した設計と最先端設備との連動により様々な部品製作が可能です。部品完成後の品質も各拠点にある品質保証部門により(金型はない)、三次元測定器、非接触測定器等を用いて部品を測定し、精度の高い品質保証を行っております。

  • 浅野の開発支援コンセプト
  • 技能集団の提案力について
  • 生産準備のお手伝い
  • モノづくりのお手伝い
ホーム浅野の開発支援コンセプト ページの先頭へ